« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

出来ないよ!カトちゃん。

最近は、(最近もと書くべきか)「ゆうつべ(You tube)」にハマっている。

チョット長いですけど、良かったら聞いてみてくださいませ。

ぼくは「冒険者」になったかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

Darth Vader。

調子がイマイチで、数日寝込んでおりました・・・・。

突然だが、ワタシは、映画「スター・ウォーズ」のファンである。

子供の頃(30年前!)は、「ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)」とか「ハン・ソロ(ハリソン・フォード)」が好きだった。「善いもん(者)」だし、カッコいいしね。

それがね、40歳過ぎたあたりから「ダース・ベイダー」がいいのよ(笑)。
新三部作で「いかにして、アナキン・スカイウォーカーが、暗黒面に墜ちて、ダース・ベイダーになったのか」が明らかになったことも影響していると思うんだけどね。最後は、実の息子に助けられ、こちら側(ジュダイの騎士に還ってこれたんだけどね・・・。

なんか中年の哀愁をかんじるんだよなぁ、いやマジで。

下の動画は、「ゆうつべ」でひろった「アナキン/スカイウォーカーその光と影」みたいなやつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

いまさら「F1」の話。

「F1(フォーミュラーワン)選手権」を見始めて今年で、「31年目」になる。

ボクが見始めたときは「N・ラウダ」「J・ハント」「M・アンドレッティ」「ロニー・ピーターソン(ペテルソン)」「ジル・ビルニューブ」「クレイ・レガツォーに」「アラン・ジョーンズ」なんかがバリバリの現役だった(歳がバレルなぁ:笑)。
注)もう引退したけど「リカルド・パトレーゼ」なんて「新人(ルーキー)」だったんだぜ:笑!

もちろん、今の様に地上波やCS放送で「全戦放送」なんて夢のまた夢。年間(日テレだったか、TBSだったかで)数戦のダイジェストを(数ヶ月遅れで)放送をみるのがやっと。雑誌の情報も数ヶ月遅れが当たり前、一番最近のレースでさえ「小ちゃな白黒の速報記事」でしか知る事ができなかった・・・。それでも小さな記事を食い入るように読んだっけ。

いまでは、日本が(地上波の)放送をするまえに「ネット」で結果が判ってしまう始末。

<BBC/SPORT/MOTORSPORTS/F1>

「中年オヤジの戯れ言」と思ってくれていいけど、70年代、80年代のレーサー(ドライバー)って、平均年齢も高かったけど、「ダンディ」で「「良い意味でバカ」で「情に厚いヤツ」が多かったように思うんだけどね。なんか今のドライバーは、「速い」が「幼い」ような気がする。

ボクのなかでは、’94、サンマリノの「アイルトン・セナ・ダ・シウバ」の死をもって「ロマンチズムの溢れるF1」は終わっています。

今のF1は「メーカー主体」のハイテク研究室だと思っています。但し、それを否定するつもりはありません。そうした新技術が、市販車にフィードバックされるものと期待しているのです。

注意!)ここから先は、FUJIテレビの地上はまだ、見てないひとは見ない様に!


本日、中国(上海)GPは「ハミルトン」優勝。「マッサ:2位」に終わり、今年のドライバーズチャンピオンは最終戦(ブラジルGP)に持ち越しのようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

皮膚皮下腫瘍摘出手術。

5年以上から、頬(ほほ)に「デキモノ(?)」がてきていた。特に痛むこともなく、おそらく「脂肪」の塊(かたまり)」だろうと思っていた。
ところが年々大きくなるとともに、数も増えて来た。更に身内から「大きくなったよねぇ」等と言われる始末。

んー取っちゃおーと。

つー訳で近所の総合病院(の皮膚科)へ。

先生(♀)「薬じゃ直りませんから、手術になりますが・・・」
私「お願いします」
でー、額一つと頬二つの合計三つを取る事に。

手術当日・・・・

上だけ「手術着」に着替えて「帽子」を被って「手術室」に。

へ?手術台に寝てやるの?本格的じゃん。

先生「麻酔打ちますね、チョット痛いです」

プスッ!ギュー(麻酔液を注入する音)

私「うう!うーん」

先生「大丈夫ですか?」

私「い、痛いです」

マジにコレまで生きて来た中で、1、2を争う痛さ!思わず足の指が内側に曲がる程。デキモノ一つに付き4〜5カ所打つ。額に打たれた時は、気を失うかと思う程痛かったッス(皮膚が薄い=骨に近い部分の注射はイタい!)

んでもって「麻酔の効き」を確認

先生「(なんか尖ったもんで頬を突いているらしい)コレ感じますか?」

私「触っているのは、判りますが、痛くはありません」

先生「じゃ、ダイジョウブですね」

ブシュ!(メスを入れる音)

ザクザク、ザクザク(”デキモノ”の上下を切っているらしい)。

グリグリ(”デキモノ”を取っているらしい)

先生「一つめとれましたよ。じゃ、傷口を焼いて血を止めますね」

私「(傷口を焼く?)」

ジュー、ジュー(なんか、半田ゴテ*みたいのを押し付けてる)
*実際は「レーザー照射器」らしい

ぷーんと「焼き肉屋さんの匂い」がする・・・orz

先生「じゃ、縫います」

プスッ、チクチク

同様に、二つめ、三つめも無事終了。

ガーゼをつけて、その上からテープで止めて約1時間で手術終了。

先生「こんな、感じです(といって手鏡を)」

私「うぁーダークマン(マイナー)みたいになってる!」

というわけで、今ワタシの顔には、「コントやマンガに出てくるヤクザがしている頬のキズ」が3つあります。

抜糸は来週だってさ。チャンチャン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

慇懃無礼。

「慇懃無礼(いんぎんぶれい)」

<意味>
1.丁寧(ていねい)過ぎて、却(かえ)って無礼と受け止められること。
2.
表面ではとても丁寧だが、実は甚(はなは)だ尊大であること。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「あなたの喋り方って、なんだか”カチン”と頭にくるのよね」

「”ゴメンナサイ、スイマセン、ボクが悪いンです!”といいながら、あんた、自分が悪いとは全然思ってないでしょ?」

 との内容をほぼ、時を同じくして「全然別の二人(女性♡)」から指摘される・・・。うーん(頭を抱えている)。何もそこまでいわんでも・・・・

とはいうものの、思い当たる節がないことはない・・・

(その1)
数年前、友人に教えてもらった「面白ブログ(管理人は夜のお仕事系の女性♡)」へ、あるコメントを書き込んだトコロ、激怒され「もうアタシのブログには来るな!」と出入り禁止になった・・・


(その2)
「mixi(ミクシィ)」で、某メンバーさんの日記にコメントしたところ、(メールで)「もう少し、周りを考えてコメントしてほしい!フォローしきれない!」との注意を受けた・・・。

(その3)
会社で「客先でクレーム発生」の第一報(速報)を関連する部署の上司に口頭で伝えたトコロに「ナンだ!そのオマエの態度は!」とブチ切れら、その仕事からは、外された・・・。

コミュニュケーション能力(スキル)が低いのかなぁオレ(泣)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

Ciphone 3G ?。

こいつぁスゲーなぁ。

ついに入手! 中国製“iPhoneもどき”徹底解剖 <ハードウエア編>

「あの国の」パクリに限度っつーモンはないのかね(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年10月15日 (水)

酒を飲む(その1)。

11日の夕方、「走行会」も解散と言う時間(17時)に「実家の兄からTEL」あり。曰く「今晩一緒に外で飲まないか?」との誘い。

思えば、40ウン歳にもなって実兄と(家の外で)酒を飲んだことが一度も無い(本当!)事に驚く(でもないか?)
二つ返事で行く旨を返答し、本日お世話になった皆さんにお礼を言い「御殿場IC」を西へと走る。実兄は「5時半頃から店で飲み始めているぞ」とのこと。

1時間程度で実家に着くかと思ったが、高速道路を降りてからが「渋滞」し、1時間半も掛かってしまう。実家にクルマを置いてから「店」に行こうとおもったが、その時間が惜しくなり、店に隣接するスーパーマーケットの駐車場にクルマを置いて、行こうと電話で「義姉」に連絡すると、「物騒だから、家までくるように!」
烈火のごとく怒られる。ハイハイ。

やっとの事で、店にたどり着くと実兄は、すでに結構出来上がっており、チョット置いてきぼりを食った感じ。トホホ。見ると、実兄独りで飲んでいる訳でなくの真向かいに、どこかで見たような顔が・・・。

ン?嗚呼、あなたは、「SB」さん(仮名)!!!

実兄とは中学以来の親友で、私が「バイク」や「クルマ」の世界に足を突っ込むキッカケになった「張本人」じゃあないですか!

この「SBさん(仮名」10代後半から20代前半は、「バイクとクルマ」でブイブイ言わせていた人で、一時期は、某メーカーのテストドライバーまでをやっていたこともある。ラリーをやったり、モトクロスにのめり込んだり機械イジリが大好きで、絵が上手(マジプロ級)。ウチにもよく遊びにきていて、兄の友人の中では、一番好きだった・・・。

気がつけば、お互い40ん歳と50歳。歳取ったなぁ(笑)

今は、バイクもクルマも奥さんに封印されていて、HONDAのモンキーを80ccにボアアップして(ナンバー変更済み)にして楽しんでるとのこと。最近は、ウチの兄貴と「ヤマイモ(自然薯)狩り*」にハマっているらしい・・・。
*兄貴曰く「ヤマイモ掘り」ではなく「狩り(ハンテンング)」であるとのこと。

「駆けつけ3バイ」ならぬ「生ビール4ハイ」を胃袋に流し込み、二人の流れに追いつく。

昔話に花を咲かせて、大いに盛り上がる。

最近、外ではほとんど飲まなくなっているのだが、この夜のように「楽しい酒」は久しぶりだった。

兄ちゃん、声をかけてくれてありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月14日 (火)

走行会。

10月11日(土)、「マツダのコミュニュティサイト(掲示板)」で知り合った方々が集まる「走行会」へ行く。

集合場所は、「伊豆洋らんパークの駐車場」。11:00集合ということで、8時半に家をでる。
前日の夜、「マップFan」でのシュミレーションで途中休憩を入れても約2時間程度で到着することを確認していたので、時間調整のため、富士川SAで一休みしてから、沼津ICで高速をおり、136号線を一路、集合場所へ。

集まった「マツダ車」最終的に合計11台。内訳は「RX-7(FD)」が7台「RX-8」が2台」、「ロードスター」と「デミオ」が各1台。ちなみに 11台全てが「MT(マニュアル・トランンスミッション)車」・・・。

うーん、(データ上)日本を走っているクルマの90%以上が「AT車(オートマチック・トランスミッション)」のハズなのに、この異常な「マニュアル率:100%」。ハッキリ言って「変態」です(笑)。

Img_0055  


「伊豆洋らんパーク」にて集合の図(この時点では、まだ総勢10台)

掲示板での「バンドルネーム」は、知ってても「顔」や「本名」は、全く知らないので、取りあえず掲示板での「私」であると判る「小道具(?)」をいくつか仕込んでいくが、結果は「ややウケ」。もう少しヒネリが必要だったか。

RX−7(FD)でいらした方々の中には、奥様やお子様を連れの方もいて、チョットビックリ(奥様方、狭くナイすか?)。お父さんがお子様二人(男の子)をセブンに載せてこられた「ある方」のところを見ると、ガキんちょお子様二人は助手席と後部座席で「爆睡」(笑)。こりゃ、将来大物だぁ。

「真っ赤なロードスター」は、「ご夫婦」で長野(だったですよね?)からの参加とのこと。なんかチョット、羨ましい

昼食後、「亀石峠」から、「伊東市の海岸」へと続く「ワインディング(往復)」を堪能した後、「伊豆スカイライン」を北上。集合時は、愚図ついた少々天気だったが、この辺りになると、きれいな「青空」をみせてくれて、正に「ドライブ日和」といった感じ。
*「ワインディング(往復)」を堪能したのが、何故か10台ではなく、5台だったのかは、ご愛嬌ということで。

Img_0057


「伊豆スカイライン」で集合写真を取るの図

始めは、お互いにチョット緊張しながら話をしていた(と思う)が、この辺にくると(自分も含め)皆さん、かなりフランクに話しができるようになっていた。

「熱海峠」から「芦ノ湖」を抜け、解散場所である「御殿場IC」へと向かう。この辺りは、学生時代にバイクでよく通った場所。何年ぶりかに来たので、「なにもかも懐かしい・・・」(といって、「写真」をハラリって、キャラ変ってるし!)

最後は、「乙女峠」のお蕎麦屋さん(の駐車場)に集まって、歓談。ここで、最後の11台目(RX-7 スピリットR)が合流(!)。

Img_0060


主役(?)登場の図

皆さん、まだまだ話したりない様子だが、私は一足先に17:00帰途へ。

最初は初対面の人ばかりで大変緊張していて、「こりゃ1日もつかな?」と不安になったが、最後は和気あいあいという感じでとても充実した1日でした。ハイ。

PS.

ま、一番イケてんのは、オレだったけどね!(ウソです)

Img_0056


「我が愛機」だーすべーだー号の図

*今回の走行会を主催してくださいった「アアルオッサン7」こと「S様」、ありがとうございました。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

ノーベル賞。

「2008年のノーベル物理学賞に日本人3人

一度に3人かよぉ、スゲー。 特に驚いたのは、これ。

「小林・益川理論」(「CP対称性の破れ」)
(物質を構成する最小単位の「クォーク」が6種類であることを予言)

「30年も前」に発表した論文の内容に対する受賞とのこと・・・

なんとまぁ、気の長い話よなぁ。まぁ実証されるのに30年掛かった訳だが。

小林氏:64歳、益川氏:68歳。30代に発表した論文が60を越えて、大きく評価されるって、どんな感じなんだろう?

いつかは、評価されるという自信があったのかねぇ。

<10月8日22:00追記>

ノーベル化学賞を、米ボストン大名誉教授、下村脩氏(80)が受賞。

オワンクラゲから紫外光を当てると、その光を吸収して緑色に輝き出すタンパク質GFPを、1961年に発見した

1961年って・・・47年前(約半世紀前)?

はぁー。見ている人(団体)は見ているってことかねぇ。すごいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

一気読み。

ラバウル烈風空戦録 全十五巻+外伝3巻+解説本1巻」合計19巻「ヤフオク」で落札。

1巻当たり約240円也(新品時の定価は700円)。

一昨日(金曜日)に落札して、今日(日曜日)には、到着しました(良心的な出品者に感謝)

P1010649

何せ「20年も前の出版」なのでね。古本屋を回って、揃えるのも大変なのよ(笑)。

しばらくは、楽しませてもらえそう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

ピッカー!。

「行け!ピ◯チュウ!10万ボルトだぁ。by サ◯シ」

P1010635

いや、「オネエちゃん達♡」に受けるかなぁと思って・・・。

着信音もこんなにしてみちゃったりして・・・

「pokemon-pikachu.mp3」をダウンロード

 ↑

 他にも「カラー(色)」あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »