« 夏の終わり。 | トップページ | ツーリング(その2)。 »

2008年9月15日 (月)

ツーリング(その1)。

9月12日(金)
ふと、突然思い立って、明日から、バイクで「泊まりがけツーリング」に出掛けようと思う!。

パッパッとにパッキング(荷作り)をして、宿の手配をとる。第一目的地は「新潟(寺泊)」。自分のハンディカーナビ(zumo550)やネットのナビサービス(Mapfan)等で最適なルートを検索する。
「時間最短」で検索させると、どれも「東京経由→関越自動車道」のルートを提示してくるが、「”行き”に都内は、走りたくないなぁ」と思い、ハンディカーナビ(zumo550)で、静岡市清水区の国道52号線を北上し、南アルプス市を経由するコースを設定する。

9月13日(土)
いつもより、ずっと早く目がさめ、5時半起床(ゴルフの日は、朝早いオヤジみたい)
バイクに荷物を載せる。やっとあの「パニケース」の能力を発揮するときが!

Img_0024

XJR1300 タイプ00(ゼロゼロ)、LR(ロングレンジ:長距離)Ver.

2泊3日分の荷物でこんなもん。 後部シートに載せている「ツーリングバッグ」は、Moto Fizzの20数年前のモノ・・・(大昔、最初にバイクを買った時に購入したんですが、使い勝手がよくって:笑)
(荷物を覆っている「ブルーのネット」が、後々大変なトラブルになろうとは・・・)

6時。自宅を出発。途中、ガソリンを満タンにし、タイヤの空気圧を点検し、最寄りの「高速IC」から乗る。高速走行することより、「バイクに乗る」事自体が久しぶりなので、調子が今ひとつ・・・。100km/hってこんなに速かったっけと思う。この先俺、ダイジョウブか?

そんな事を考えているうちに、東名清水ICに到着。国道1号線から国道52号線に乗換え、身延方面へ北上する。以前であれば、「長野/山梨方面」へ行く場合、このまま国道52号線をずっと北上していたのだが、今回は、途中から「ハンディナビ」君の提示する国道10号線(52号線と富士川を挟んで反対側にあり、JR身延線と平行して走っている道なのだが)を走ってみる事にする。

狭(汗・・・)、国道10号線。たしかに適度に空いていて、信号も少ないが、道幅が狭い&ワインディング。「カンの戻っていないバイク乗り」には、少々厳しい。なんとか克服して、再び国道52号線に戻る。まだ、「ホンのちょっと」しか出来ていない「中部横断自動車道」の南アルプスICに乗りこむ。走行距離も150kmを超え、「尻」が痛くなってきた(泣)。情けねえなぁ・・
腕時計をみると9時を少し過ぎていた。

Img_0028

双葉JC経由で長野自動車道を北上。ひたすら走って諏訪湖SAで休憩。
いつもなら走りながらメット中で「独り言」や「歌を歌って」いるのだが、気がつくと今日は、ずっと黙ったままだ。やっぱりひさしぶりで、緊張しているのかなぁと思う。バイクの調子には全く問題なし。一方、走行距離も200kmを超えた辺から、今度は「ヒザ」が悲鳴を上げ始めた。このポンコツ野郎が!
ポツポツと雨が降り始めるが、カッパを着るほどではない。
本日は、ツーリング日和なのかSAもバイクの集団がやたら目につく。こっちは「独り」ですけどね・・・。
「天むす2個」と「スポーツドリング」を腹にいれ、10時30分諏訪湖SA出発。

Img_0031_2

諏訪湖SAを出てすぐに、「ガソリン」の残りが少ないことに気がつく、あわてて梓川SAで給油。この先は上信越自動車道となる。更植JCTを経由し、更に北へ向かう。走行距離が350kmを越えたあたりから、身体の調子がなんか、よくなっているような気が(?)、バイクの挙動も良くわかる。どうも身体が「楽なポジション」を学習したらしい。尻&ヒザの痛みも余り気にならない。

14時、上信越自動車道、西川IC着。こっからは、寺泊に向けて一般道。「ハンディナビ」君、頼むぜ。
途中のコンビニで「第一目的:数年前に他界した大学時代の友人にお線香をあげにいく」のため、かの家にTELをいれる。も不在で留守電。うーん。前の日に「アポ」をとっておくべきだったか・・・(普通とるだろ!と自分ツッコミ)
高速を走っている時より、雨が酷くなる。「カッパの下だけ」はく。

15時、「寺泊」着。友人宅を訪れるが、カーテンは閉まっており、ベルにも反応なし、やはり不在のようだ。1時間程待つが戻るようすなく、留守電に「自分の名前と携帯電話のNo.」を入れておく。
ええっと、下の写真は、証拠の「寺泊の通り」。人がごった返してました。ボク?何も買いませんでしたが、何か?

Img_0033

今日は、諦めて、明日あらためて訪れる事にして宿泊するホテルへ向かう。
30分程で予約していたビジネスホテルに到着。本当は「ホテルオークラ新潟」にバイクで乗り付けてやろうかと思ったのだが、予約が取れずに断念したのだった(本当:笑)
部屋に入って、しばらくベッドの上で、横になる。本日の走行距離:約500km。思った程は疲れていないのに、ちょっとビックリ。

携帯に着信アリ、出てみると、先程逢えなかった「今は亡き友人のお母様」から。不在にしていて申し訳なかったとこと(悪いのは、突然来たコッチが100%悪いのだが)。明日であれば、自宅にいるとのことで、朝9時でアポを取る。そうなれば、今日は自由。シャワーを浴び、着替えて、「iPhone 3G」のマップ機能「ちょっとオシャレな居酒屋」を探す。歩いて行ける距離に1件発見!

・生ビール(中):2
・御通し(煮物&一口イカ)
・浜もり(お刺身盛り合わせ)
・枝豆
・あさり酒蒸し
・焼きなす    でお会計3600円でした(チョと高いかなぁ?)。

返りにホテル近くのコンビニで夜食(!)を買い、ホテルへ。珍しくホテルのテレビにある「有料チャンネル(ウッフーンな奴)」は、見ないで寝る。

(続く)。

|

« 夏の終わり。 | トップページ | ツーリング(その2)。 »

コメント

おつかれさまです
今頃お線香を上げ終わった頃でしょうか?
思わず 彼のことを思い出しました
(多分彼で良いんだよな…)

帰り道 気をつけて帰ってきて下さいね

投稿: ねこ | 2008年9月16日 (火) 09時13分

さっき何故かコメできなかったですよ。
ココログの方みんなだったので何かあったんですかね。

久しぶり?いや始めて見たかも走ってるの。(w
しかし、2日間で1000キロって…。

投稿: 弾正 | 2008年9月16日 (火) 21時59分

ねこさんへ
>多分彼で良いんだよな…

そうです。写真の中の彼は歳を取っていませんでした。
ツーレポまだ続くんでよろしく(笑)

投稿: ゆきかぜ | 2008年9月16日 (火) 23時51分

弾正さんへ
>いや始めて見たかも走ってるの。(w

し、失礼な。こうみえても私は、バイク歴23年ですぞ!まぁ・・・最近バイクから少し(だいぶ)遠ざかっていましたが。

ツーレポ(その2)も宜しく

投稿: ゆきかぜ | 2008年9月16日 (火) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140138/42486628

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング(その1)。:

« 夏の終わり。 | トップページ | ツーリング(その2)。 »