« 10年振りに。 | トップページ | 超夏バテ。 »

2008年7月20日 (日)

iPhone 3Gを使って1週間。

iPhone 3Gを手にしてから、1週間が経ちました。

小さなトラブル(メールが遅れない、日本語変換が遅い etc.)は、いくつかありましたが、いまの所スムーズに使えています。トラブルの対処法は、AppleのHPやその他のブログ等で書かれていたので、大した苦労なく解決できました。

さて、1週間の使用での私の結論。

「iPhone 3G」は、「携帯電話」ではない。「PalmやCLIE」といった「PDA」に分類すべきだと「脳内判定」しました(笑)

「携帯電話」の延長線上で考えるとバッテリーの消耗の激しさや、そのガタイのデカさが大きなマイナス面になるのですが、これが「PDA」だと思えば、毎日1回は母艦(PC)に接続するので、バッテリーの短さそれほど致命的ではないし(注:何日か家を開ける出張とかを考えるとサードパーティ製の「サブバッテリー」や、「コンセントから充電できるコード」が必要かも)、本体のデカさは、一昔前の「PDA」に比べれば、遥かにスマートだし、その上「音楽」まで聞けて「200万画素のカメラ」までついているなんて夢のようですよ、まったく。

Img_0003

|

« 10年振りに。 | トップページ | 超夏バテ。 »

コメント

PDAと思わないといけないんですね。
当方、PDA使うことないので、当方のような奴には宝の持ち腐れになりそうです。

ズックのアドバイスありがとうございました。丁度、欲しいやつサイズ切れだったので、同じようなやつにしてみました。
HDにそれってのもおもしろそうでよかったです。

投稿: 弾正 | 2008年7月23日 (水) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140138/41910848

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 3Gを使って1週間。:

« 10年振りに。 | トップページ | 超夏バテ。 »