« ヘルメット。 | トップページ | キムタクのCHANGE。 »

2008年6月 2日 (月)

ガソリン値上げ。

ガソリンの値段上がったなぁー。ハイオクの価格ですが。

家の近辺では、184円/リッター(会員価格で181円)になりまスた・・・。た、高い。
最近は、「1回の給油に3000円分しか入れない(というか、満タンになんか入れられないといのが本音)というルール」にしていた。これだと、先月までは、「1回で約18リッター給油」できたものが、今回の値上げで、「16.3〜16.5リッター」しか給油できないことになる。

自分の記憶をひも解いても、ハイオクが180円を越えた時というのは、ちょっとないような気がする。バイクに乗り始めのころ(1983〜85年前後、バブル景気前夜という頃かな)、160円近くというのが最高だったような気がするノダが・・・。こんなページで調べてみると・・・

<ガソリンの値段と年間消費量>
http://shouwashi.com/transition-gasoline.html

んー大体、記憶に間違いがないようだ。
(1980年代の石油価格高騰の背景には、イラン・イラク戦争の影響が大きいらしい)

さて今後、ガソリン価格がどの位まで値上がりするかだが、経済アナリストっていう人たち(なんだか胡散臭いネーミングだけど・・・)によっては、「あと数円」という人もいれば、「年内に200円までは行く」とい人もあれば「数年後には220円代に」という人もいて、まちまち・・・。

「National GeoGraphic/ナショナルジオグラフォック」6月号の記事によると、最新の分析では、石油の生産量は「2015年をピークに横バイ若しくは減少する」という。その一方で、この先も生産量は右肩上がりと言い続けている人たちもいるんですけどね・・・(言わずもがな、「米国」の方々ですが・・・)


石油を文明の基盤として使い出して100年(自動車:T型フォードの本格生産が1907年、ライト兄弟がガソリンエンジン搭載の飛行機にで初めて成功したもの、同じ頃)、そろそろ「石油」に頼った文明/文化は折り返しの時期にきているのかもしれない。

どっちにしろ後、100年、いや50年は、持たないでしょう。
(注:ところが最近、「石油は地球内核において放射線によって生成される」という「トンでも理論」を発表した人がいるらしくて、それなら「石油は無尽蔵なのかよ!」とツッコミたくなりました)

マジな話、ハイオクの値段が、「200円/リッター」越えたら、チョット考えちゃいますね。

|

« ヘルメット。 | トップページ | キムタクのCHANGE。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140138/41403880

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン値上げ。:

» ガソリンって高いなぁ [深く 濁った 底辺を蠢き 認められない羽を生やした俺は「素敵かい?」]
ガソリンが値上がりで近々1リットル180円やねんて ほんでその180円のうち税金が54円ぐらい ほんまのガソリンの小売価格は126円ぐらい その税金の㊥に... [続きを読む]

受信: 2008年6月27日 (金) 18時59分

« ヘルメット。 | トップページ | キムタクのCHANGE。 »