« XJR。 | トップページ | 水素ロータリー。 »

2005年10月 4日 (火)

あの頃「ティレル」は「たいれる」だった。

気がついたら今週末から、F1日本GP(鈴鹿サーキット)。

どうやら、来シーズンからホンダは、B.A.R.を買収して、
100%ホンダ体制で臨むらしい。オールホンダでF1に
挑戦することになれば、実に38年ぶりとのこと。
ふーん。「佐藤琢磨さん」はどうするのかなぁ・・・。

初めてF1(エフワン)に興味を持ったのが1977年の
日本GP(富士スピードウェイ)からだから・・・。えーと
足掛け28年? 年くったなぁ(笑)。
N・ラウダ、J・ハント、C・ロイテマン、C・レガツォーニ
懐かしいなぁ(と遠い目をする)。

ところで、最近のF1って、テクノロジーの袋小路に
入り込んでない?
もうこんな独創的なマシンは、出てこないんだろうなぁ。

DSCF0074

|

« XJR。 | トップページ | 水素ロータリー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140138/6252342

この記事へのトラックバック一覧です: あの頃「ティレル」は「たいれる」だった。:

« XJR。 | トップページ | 水素ロータリー。 »